RTコース

 

RT(ロボットテクノロジー)コースは、次世代RT分野を担う「リーダー」を育成します。

→ RTコース用ウェブサイト:  http://robotics.naist.jp/edu/text/

関西圏には高度な要素技術を持った中小企業の集積を中心に、大手家電メーカーや大手電子部品メーカーの本社が集中しており、加えて、高等教育機関や国際的な研究機関が立地、ロボットラボラトリーといった産業創出拠点も整備されています。RTコースでは、本学のロボット分野の教育・研究ノウハウに加え、こうした関西圏RT分野をリードする各機関・企業の英知を結集して開発された、実践的教育カリキュラムを提供します。RTコースに属する学生は、社会連携型PBL(プロジェクト解決学習)を主体とする演習中心の授業群によって、次世代のロボティクス技術者として育成されます。

RTリーダーに必要な3つの力

 

RTコースで学べる要素技術

 

3つの力を養成するカリキュラム