[IT3-1505] ソフトウェア検証演習

ねらい / Aim

  • ソフトウェアの検証技術を演習を通じて学ぶ / Learn software verification techniques throughout exercises
  • 基礎的なソフトウェアサイエンスの知見が実際のソフトウェア開発にどのように応用されているかを体験する / Learn how the fiindings of computer science are applied to real software development processes 
  • 今後も様々な新しい技術が生まれるなかで、それらに流されることなく対応できる能力を身につける / Acquire literacy to deal with new technologies which will be proposed in the future without getting caught up fashion and trends
    • 単なるツールや要素技術の使い方ではなく、実社会の問題に対して、必要な要素技術の組み合わせを考え、解決へ導くプロセスを体験する
    • / Learn not only how to use tools but also the underlying ideas and strategies for applying appropriate combinations of techniques
  • 対象はtoy exampleではなく、実社会のものとする / The target system is not toy example, but a real one  

概要 / Overview

  • 2単位 / 2 credits
  • 名古屋大学との共同実施 / collaborative work with Nagoya university
  • JAXAによる講義も含む / including lectures by JAXA people
  • 8月末~12月後半 / From the end of Aug. to the end of Dec. 
  • 7月末申し込み締め切り / The deadline of the application is the end of Jul.
    • takai@is.naist.jpまでメールしてください。相談はいつでも受け付けます。

スケジュール / Schedulre

ただし、CloudSpiralやSecCapの予定とは重ならないよう考慮しています。

  • 2015年
    • 7月末申し込み締め切り
      • takai@is.naist.jpまでメールしてください。相談はいつでも受け付けます。
    • 9月7日(月) 13:30-16:40 キックオフ
    • 9月11日(金) 13:30-16:40 (高井)
    • 9月25日(金)9:20-12:30  アトリエ 水口先生 Event-Bを用いた検証(1)
    • 10月7日(水)13:30-16:40 名古屋大学 本田先生 マルチコア対応リアルタイムOSにおける検証活動の実際
    • 10月15日(木)13:30-16:40 アトリエ 水口先生 Event-Bを用いた検証(2)
  • 2016年
    • 1月15日(金)9:20-12:30 JAXA石濱先生 JAXAにおける検証活動
    • 2月 5日(金)13:30-16:40 豆蔵 井上先生 リスクに基づくテスト戦略について
    • 2月10日(火)14:00-17:00 JAXAにて演習の成果報告会

関連URL

担当教員

高井(takai@is.naist.jp)