[IT3-1502] 自律式ローバーの設計・実装・テスト(JAXA協力によるシステム開発演習)

目的

  • チームによる組込みソフトウェアの開発を実践を通じて習得
  • ハザード分析、安全設計、各種検証技術の修得

概要

  • 2単位
  • 日本語/英語
  • PBL(Project Based Learning)授業
  • LEGO Mindstorms

実施形態 / Style

  • JAXA から発注されたという想定で演習開始 / This exercise is conducted on the assumption that JAXA places an order for Mars rover with your team
  • JAXAの研究員による講義 / The lectures given by JAXA people in the class "system requirement engineering" are a part of this exercise
  • つくばJAXAにて納入のためのデモを実施 / For acceptance inspection, each student term is expected to demonstrate the final products at JAXA in Tsukuba

履修条件 / Prerequisit

システム要求工学を履修または聴講をすること / A student is expected to take "system requirement engineering"

スケジュール / Schedule

5月15日(金)1,2限 システム要求工学講義(JAXA講師担当分)

5月15日(金)3限 演習説明会@L1教室 / Briefing meeting@L1 
重要!:説明会終了時に演習参加登録をいたします。このページに添付している昨年度の説明会資料などをみて予め検討しておいてください。日程の都合で説明会の参加が難しい場合は、他の参加者にその旨伝えておくか、高井(takai@is.naist.jp)まで連絡・相談してください。/ Important! At the end of this briefing meeting, students who want to take this exercise will be registered.  If you are interested in, check the slides of the last year's brefing meeting. If you cannot attend this meeting, please tell some other participant of this meeting or e-mail to takai (takai@is.naist.jp). 

  • 参加申し込み表明 / Registration
  • チーム分け / Setting up teams
  • リーダー決定 / Decide leaders
  • 演習開始 / Start exercise

(演習前半)

5月29日(金)1,2限 システム要求工学講義(JAXA講師担当分)

(演習前半)

6月26日(金)

  • 中間審査会 / Interim review meeting

(演習後半)

8月6日(木)、7日(金)最終報告回(場所はJAXA@つくば) / Final demonstration(Tsukuba, JAXA)

担当教員

高井、田中、飯田